So-net無料ブログ作成
声のお仕事依頼・商品レビュー依頼等、
各種お問い合わせはメールフォームからお願いいたします[るんるん]
mail_mark2.gif

Che Voglia!ケ ヴォーリア!でイタリアンディナー [グルメ]

R0010088_s.jpg日本橋三越のほぼ向かい側にコレド室町があります。

先日その2階にあるイタリアンレストランChe Voglia!ケ ヴォーリア!さんにご招待され、母とディナーをいただきに参りました。

こちらのお店の特徴は、ミラノから取り寄せたというピッツア用の石窯がお店の入り口横にあるのです。

熟練のピッツァ職人がピッツァの生地を投げ上げ薄~く伸ばして、ミラノピッツァ協会公認・ミラノ風ピッツァを作ってくれるんですよ♪

店内の様子 (早い時間に来店したのでこの一角は一番乗りでした) R0010093_s.jpg

テーブル・椅子・インテリアの調度品も全てイタリアのものだそうです

R0010097_s.jpg
 
奥のお部屋
R0010090_s.jpg
こちらはパーティーなど団体さん向け
 
R0010091_s.jpg
窓が大きく昼間はとても明るい店内
 

R0010095_s.jpgお食事前に食前酒といきたいところですが、お酒は弱いのでブラッドオレンジジュースをいただきました。 

大きな窓の外に三越百貨店本店が見えます。このあたりは再開発中で、隣りにはショッピングセンター、裏手には映画館(シネコンかな?)が出来るのだそうです。

R0010096_s.jpg
テーブルセッティングはカジュアル仕様です (ペーパーランチョンマット)

 

 ではお料理です。 前菜の盛合せ ケ ヴォーリア!・・・2人前です
R0010098_s.jpg

左上から時計周りに、スモークサーモン、トマト&モツァレラチーズのカプレーゼ、きのこのマリネ、かぼちゃのマリネ(かな?)、タコと野菜のマリネ、ブロッコリー

タコさん柔らかく仕上がっていました。

さっぱりした味付けで、量もほどほどでこれからの食欲をそそります。

R0010038_s.jpg
これが店名と同じピッツァ「ケ ヴォーリア!」
 
実は支配人にお願いして、ピッツァを作るところを見学させていただきました。
R0010005_s.jpg
ピッツァの生地を伸ばしていくところ・・・まだそんなに大きくないです
 
華麗なる手さばきをご覧ください
R0010012_s.jpg R0010011_s.jpg
 
R0010013_s.jpg R0010008_s.jpg
 あっという間に薄く均等で直径40cmを超える生地が出来上がりました!
 
 R0010025_s.jpg
生地にトマトソース、モッツァレラチーズを乗せ、薄くスライスした米ナスを敷き詰め更にバジルソースを垂らします。これで石窯にIN!!
R0010004_s.jpg
 
 R0010027_s.jpg
中は400度くらいあるそうで、1分もしないで焼きあがります。
ちょっとした加減で焦げてしまうので焼き上がりの見極めが重要なんですって。
 
R0010034_s.jpg
焼きあがったピッツァにルッコラとその場でスライスした生ハムを乗せ、更にトマトをトッピング。生ハムはスライスしたてなのでしっとりしていました!
 
R0010037_s.jpg
 
R0010040_s.jpg
生地が薄いからこのように巻いて食べるのがオススメだそうです。
トッピングのハムとお野菜はフレッシュなままなのでサラダ感覚でいただけます。
生地はちょうどいい焼き加減!カリッとしていて、もちもちとした食感です。
 
ランチならピッツァ1枚はペロっと食べられそう!
でも他にご馳走が待っているので3ピースで我慢です。
(残りはテイクアウト用に包んでいただきました)
 
 お食事の時、これなら飲めるのでアマレットソーダをオーダーしました。RIMG0002_s.jpg
 アマレット好きなんです。
 
ピッツァのあとはパスタです。
R0010041_s.jpg
真カジキと茄子のパッケリ(1人前をシェアしてもらいました)
R0010042_s.jpg
ガーリックの香ばしい香りのトマトソースが絶品!
パッケリは大きな穴のマカロニです。これも、もちもちした食感。
 
アルコールが回ってきたのでガス入りミネラルウォーターをいただきました。R0010055_s.jpg
サン・ベネデット
R0010059_s.jpg R0010060_s.jpg
ラベルの窓の向こうに風景が見えま~す♪
 
そしてゆっくりと食べ進み・・・
 
メインは牛ヒレ肉のステーキ(2枚)赤ワインソースR0010049_s.jpg
 
取り分けていただきました。R0010052_s.jpg
お肉がとっても大きいです!
R0010057_s.jpg
ミディアムレアで、肉汁じゅわ~~!!
塩・コショウがメインの味付けで、赤ワインソースは軽く振ってある程度でとてもさっぱりといただけました。
 
付け合せの小芋(じゃがいも)が異様に美味しかった!R0010058_s.jpg
素揚げしてあるのでしょうか?甘味がありポクポクしてるの。まるで栗みたい。
 
デザートです。母と3種類頼んでお味見しました。
R0010061_s.jpg
パインのババロワ
酸っぱくなく、甘い香りのパイナップルでした。
 
R0010065_s.jpg
ティラミス
イタリアンの定番の味ですネ。軽めな仕上がりで胃にもたれないと思います。
 
R0010063_s.jpg
唐辛子の入ったトリュフチョコレートとピスタチオのセミフレッド
珍しかったのでチャレンジしてみました。
セミフレッドはムースという感じ。食べた瞬間は甘~い、だけど後味がピリッとします。
トリュフチョコもそうです。あまくとろけるのだけど、後味ピリリ。
でもちょうどいい刺激くらいの辛さでした。
 
お食事の締めはカプチーノ
R0010069_s.jpg
食器が分厚い業務用って感じでカワイイです。
ミルク成分大目でエスプレッソが苦手なみやびは飲みやすかったです。
 
R0010046_s.jpg
この日お店は満席でした。
気取らないカジュアルなレストランですが、お味は本格的。
ややサーブされるタイミングがゆっくり目でしたが、その分慌てることなく
ゆっくりお食事を楽しめました。
 
ぐるなびにご紹介されるように、お得なコースもありますよ。
フレンチに比べると素材を生かしたあっさり味でヘルシーさもありますね。
ランチの種類も色々ありますし、また行きたいお店の1つになりました。

女性向けイベントやブログモニターならトレンドリーダー
[ ブログランキングへ投票! ]
↑ ぽちっとな ↑
よろしくお願いしま~す♪
 
ブログを作る(無料) powered by SSブログ