So-net無料ブログ作成
声のお仕事依頼・商品レビュー依頼等、
各種お問い合わせはメールフォームからお願いいたします[るんるん]
mail_mark2.gif

映画「思い出のマーニー」 [シネマ]

解散を発表したスタジオジブリの最後の作品?
「思い出のマーニー」を見ました。
 
IMG_6887_s.jpg
 
ネタバレを全く聞いていなかったので予備知識ゼロで見ましたよ。
 
札幌に住む杏奈は養女である。
喘息持ちで時々発作を起こし養母と折り合いも悪く
昔に比べ無感情な子になってしまったそう。
 
夏休みに転地療養と言う事で
親戚のいる海辺の町へ一人向かう。
そこで出会ったのがマーニーだった。
 
このマーニーという少女の正体が謎解きとなって
最後に明かされるのですが
 思い返すと伏線がそこかしこに散らばっていました。
 
 マーニーの家は何年も手つかずの空家のようだが
マーニーがいる時は人が住んでいる不思議。
 
杏奈は自ら自分の想像の女の子だと
他の人に話していたけれど・・・
 
杏奈しか知らない不思議な存在のマーニー。
 
そしてマーニーの正体が分かった時
そうか、そうだったんだ!と納得する訳です。
 
映画の冒頭、無表情だった安奈が
マーニーや親戚の夫婦、マーニーの家に引っ越してきた
彩香(さやか)らと交流していくうちに
明るい表情を見せるように変化していきました。
 
最後には迎えに来た養母とのわだかまりも融け
海辺の町を後にします。
良かったなぁと思った瞬間です。
 
 
 この作品ってファンタジーミステリーかも~~って
思いました。
 
派手な娯楽作ではないけれど、心にしみる良作です。
私は好き。

[ ブログランキングへ投票! ]
↑ ぽちっとな ↑
よろしくお願いしま~す♪
 
ブログを作る(無料) powered by SSブログ