So-net無料ブログ作成
声のお仕事依頼・商品レビュー依頼等、
各種お問い合わせはメールフォームからお願いいたします[るんるん]
mail_mark2.gif

淡路島・道の駅うずしおへ…その2 [ 関西2015.11]

淡路島・道の駅うずしおでのランチは併設のレストランで。
 
海鮮ものと淡路牛のメニューがあって目移り状態でしたよ~。
 
散々迷った挙句に選んだのは、「淡路牛すき鍋」(1620円)です。
加熱された状態でサーブされたので、後は冷めていくだけです。
(保温性は良かったので、冷め方は徐々にでした)
できれば生肉の状態でテーブル上での加熱の方が
お肉を柔らかい状態でいただけたのでは?と思いました。
P1180733_s.jpg
 1人前にしてはお鍋のボリュームがありました!
 
淡路牛は神戸牛のルーツだそうで、
味はいいのに神戸牛より安いのが売りだと聞いています。
P1180732_s.jpg
 大きな切り身の淡路牛肉の下にも具沢山な内容。
うどん、豆腐、玉ねぎ、白菜、水菜、しめじ、飾りにんじん。
割り下はすき焼きよりは薄味で、うどんのお汁を甘くしたくらい。
余力があればご飯を投入しておじや風にしても可。
 
 
友人は名物の「白い海鮮丼」 (1944円)
IMG_3474_s.jpg
淡路島では暖流の影響がなく、赤身の魚が揚がらないのだそう。
獲れる魚は渦潮にもまれて育った白身魚なんだって。
その日に水揚げされた白身魚をチョイスして提供しているのが
白い海鮮丼です。
醤油は白身魚に合う地元センザン醤油を使用とのこと。
 
 本日のお魚は…太刀魚、鯛、鰆、間八、鱸、生しらすのラインナップ。
IMG_3476_s.jpg
魚好きにはいいメニューでしょうね~♪
 
 
まいちゃんがオーダーしたのは「俺のガツめし」 (1620円)
淡路島NO.1の大きさ、そしてNO.1の薄さですってw
P1180734_s.jpg
 
ほんと、サーブされた時、「わあ!」って声が出ちゃった。
 
長さは人間の顔より大きいよ! 1尺あるんだって。
P1180737_s.jpg
 淡路牛のロースを使ったカツだけど、切ってみると、
ハムカツみたいな肉の薄さ~www
肉よりか衣の容量の方が遥かに多い!!!
 
そしてカツの下にあるご飯は400g!
とにかく量を食べたい食いしん坊さんならいいかもね。
 
 
サイドメニューとして、淡路島3年とらふぐの竜田揚げと
まるごと玉ねぎ ローストオニオン(540円)もオーダーしました。
P1180736_s.jpg
ふっくらしたフグの身がたまらん!
 
P1180738_s.jpg
 あま~い玉ねぎは藻塩で食べるのがベストだよね!
 
 
お腹もいっぱいになり、一旦お買物した品々を
車に置きに行きました。
 
その後は鳴門大橋の橋のたもとまで行ってみる事に。
 
その3に続く・・・

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

[ ブログランキングへ投票! ]
↑ ぽちっとな ↑
よろしくお願いしま~す♪
 
ブログを作る(無料) powered by SSブログ