So-net無料ブログ作成
声のお仕事依頼・商品レビュー依頼等、
各種お問い合わせはメールフォームからお願いいたします[るんるん]
mail_mark2.gif

生け花か?!芸術的な士林の火鍋店「寬巷子」へ [ 台北2018.11]

お買物が済んで、3人が向かったのは士林。

士林夜市が有名なところです。

でも、私たちの目的は『火鍋』


雑誌クレアのコラムで紹介されていた記事を見て


これは実際にみてみたいと思った

麗しき食材があるお店なのです。


MTR士林駅を出て、士林夜市とは反対側へ

駅からはすぐでした。

IMG92524_s.jpg
外観からして麗しい!!
IMG92533_s.jpg
予約していなかったけれど、無事入店できました。
IMG93222_s.jpg
お鍋のスープは特製ピリ辛スープと豚骨スープをチョイス!
お鍋のシステムがいまいち分かりづらいけど、まあいっか~
1テーブルで2000元以上オーダーすればいいって事ね。
CIMG4673_s.jpg
メニューより絶対オーダーしたかったのは
「?瑰松坂」@460 3輪で1280元
CIMG4671_s.jpg
アメリカンビーフ480元も。
それと「花團錦簇」860元
IMG93502_s.jpg
お鍋からして芸術的な外観なのです。
この穴あきの物体はステンレス製のお鍋台で
日本円で100万円ほどするとか!!
CIMG4651_s.jpg
CIMG4652_s.jpg
2色鍋。真ん中には香辛料が入っていて、赤いスープの方へ
エキスが流れていくように仕切に穴が開いてました。
スープには龍眼、ナツメも浮かんでいて
中にも色々入っており、香りも薬膳鍋って感じです。
(お店の薦めで湯葉が入っています)
CIMG4649_s.jpg
まず来たのがアメリカンビーフ
きれいなサシが入っていました。
IMG_3757_s.jpg
しゃぶしゃぶしていただきます!
CIMG4680.JPG
スープの味がそれぞれ違うので味変を楽しめます。
牛肉を食べていたら来ましたよっ!!
豚バラ肉の大輪のバラが!!!!!
CIMG4683_s.jpg
すごーい!キレイ~~~
ほんとにこんなバラの花があってもおかしくない。
IMG_3759_s.jpg
で、横に付いてる卵白。
これはどうやって使うのか分からなかったので
お店の方に「How to eat?」って聞いてお任せしました。
CIMG4687_s.jpg
この卵白をお肉にかけてからスープに入れると
バラの形が崩れないのですよ。
CIMG4691_s.jpg
おおおお!ほんとだ!!
沈まなければ形を保ってる!
CIMG4694_s.jpg
煮えると縮みますが・・・w

そうこうしてたら待ちかねてたお野菜登場!!
CIMG4696_s.jpg
生け花かッ?!
CIMG4698_s.jpg
崩してしまうのがもったいないですが
お野菜が食べたいので鍋に投入します!
このお野菜の底の部分にもキャベツがギッシリ入っており
野菜の量はハンパない!!
CIMG4699_s.jpg
スープは少なくなると継ぎ足してもらえるので
延々と野菜を食べ続けて3人で完食!

この野菜量だったら4~5人で行っても十分だぞ。


最後に甘酢のドリンクが出てきました。
オーダーしてないのですが、これは店のサービスなのか?
CIMG4701_s.jpg

スタイリッシュなお店の内装
奇抜な麗しい食材
スタッフのサービスも日本と変わりなく。
よいお店でした。

お会計は一人約5000円。
台湾のレストランの中ではいいお値段ですが
その価値はあると思います。


寬巷子
所在地台北市士林區中山北路五段505巷22號
電話番号02-2883-1599
営業時間平日 12:00~15:00/18:00~22:00、休日 12:00~15:00/17:00~22:00

タグ:台湾 台北 火鍋
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

[ ブログランキングへ投票! ]
↑ ぽちっとな ↑
よろしくお願いしま~す♪
 
ブログを作る(無料) powered by SSブログ