So-net無料ブログ作成
声のお仕事依頼・商品レビュー依頼等、
各種お問い合わせはメールフォームからお願いいたします[るんるん]
mail_mark2.gif

おんぷがお星さまになってしまいました [親ばか(わんこ)]

突然のことで、どうしてこんな事になってしまったのか
悪夢なら早く醒めて欲しいのに!!!
 
 
 
私の愛してやまない「おんぷ」が急死しました。
まだ4歳と6か月という若さで。
 
今日の昼まではちょっと唾液を吐いたりはしていたけれど
それは日常の事で普通にしていたそうです。
 
コミケ疲れもあって今日は自室でゆっくりしていたのですが、
16:15に母から電話が・・・
おんぷの呼吸が荒くなってると。
 
様子を見に行ったらゼエゼエしていました。
熱中症や興奮した時に呼吸が荒くなることがあったので
またいつもの事かなと思っていました。
 
でも、いつもと違うのはあまり体温の上昇がなかったようなのです。
いつもなら体も頭も体温が上がっているのに
ちょっと様子が違う。
 
それが危険信号だったのですね。
17時ころ、血を吐いてしまいました。
これはただ事ではないと、1階でペットカートを出し、
動物病院に電話をして連れていく用意をしていたら母から電話が・・・
 
おんぷが動かなくなったと。
その電話が17:16。
 
あわてて4階へ行くと、更に血を吐いて横たわってるおんぷ。
手足が痙攣を起こしているようです。
失禁と脱糞も。
 
 
え・・・
 
心臓の鼓動を確認したら止まってしまいました。
 
それでも病院へ連れて行けば処置してもらえるかもと
1階までおんぷを運び、カートに乗せた時に
動物病院から電話がかかってきました。
 
心臓が止まってしまったらもう処置はできません、と。
 この時17:26。
 
遡るとおんぷが亡くなったのは17:20ころなんでしょうね。
 
 
病気を患っていた訳でもなく、突然具合が悪くなって
私が駆けつけてから1時間後に死んでしまいました。
 
 
 
 なぜ? どうして?
 
4歳だよ、早すぎるよ
 
あまりにも突然で何も覚悟もなくて何もしてやれなくて
悔しさだけが心を支配しています。
 
 
 
8月11日に写真を撮ったのが最後となってしまいました。
_1040125_s.jpg
コーヒーの瓶をあご枕にしてまったりしているおんぷタン。
 
もうおひざ寝んねもできなくなってしまったね。
 
 
 コミケ時期に母が京都へ墓参りに行ってて留守をしたり、
私がコミケで不在にしたりだったので
今日だったから看取ってやることができました。
今日まで待ってくれたのかな?おんぷ。
 
妹は夜に帰宅しておんぷと対面しました。
おんぷが大好きだったぶどうを買ってきてくれたよ。
 
 
母と「徳のある犬」って前に話をしていたのだけど、
徳を全部もらい過ぎてしまったのかな? って。
 
 
エリーとリュウタは病気だったので、
いつか来るお別れの日を覚悟していたけれど
 こんなに急におんぷとさよならする日が来るとは思わなかった。
 
もっともっとおんぷと一緒にいたかったよ。
 
 
明日、動物霊園に引き取ってもらい火葬になります。
ほんとうのお別れになるまで
いっぱいいっぱいなでなでしてあげるね。
 
 
今まで楽しい日々をありがとう。おんぷ♪
 
天国ではもう苦しくないからいっぱい走って遊ぶんだよ。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

[ ブログランキングへ投票! ]
↑ ぽちっとな ↑
よろしくお願いしま~す♪
 
ブログを作る(無料) powered by SSブログ